【食べてみました】そら豆のしょうゆ豆

eccoroco5さん (30代 / 女性)
四国・讃岐伝統の味。オヤツにピッタリな甘めの醤油味のそら豆!

黒川加工食品オリジナル
そら豆のしょうゆ豆

四国八十八ヶ所巡礼のお遍路さんが接待に貰った豆を炒っていた時、
飛び跳ねた豆が醤油の壷に飛び込んだのが起源といわれているしょうゆ豆。

アルミパックで風味を逃さず、賞味期限は約1年!長期保存可能。

常温でOKなので、食べたいなと思った時にすぐ食べられる!

パックが500gと少し大きめサイズ。
全て出すと、どんぶり鉢に一杯分くらいの量!

我が家は2人で食べきるには、ちょっと多かったけど…
たくさん食べたい!というご家庭にはオススメのサイズ。

レトルトパウチだから、このまま袋を開けるだけ!

乾燥そら豆をじっくりと焙煎。
砂糖・醤油・唐辛子で作る秘伝のタレにじっくり漬けこまれてできた味!

一粒ずつが大粒で、キレイな形をしたそら豆。

しょうゆ豆、食べたことがなかったので
「しょっぱめのお豆かな?」と思っていたけど、なんのその!
とっても甘いお豆さんでした!

煮豆とは全くの別物で、ほどよい固さを残した豆の仕上がり。
噛むと中は柔らかく、ほっこり。

中まで、しっかり濃いめの醤油ダレが浸み込んでる!

皮が少し口の中で残る食感なので、
気になる方は、皮を取って食べると◎

でも、皮ごと食べることで豊富な食物繊維をしっかり摂ることができるから、
我が家では皮もしっかり咀嚼!

煎り豆だからこその香ばしさが、煮豆にはない特徴。

おかずの一品に…と思ったけど、
しっかり甘めなので、オヤツとしてピッタリ!

タレには唐辛子が含まれているとあるけれど、ピリ辛くは全くなし!
お子さんでも大丈夫♪

そら豆の栄養素の一番の特徴は、たっぷりの食物繊維!
糖質とタンパク質を供給し、脂質の取り過ぎを抑えてくれる効果も。
その他、現代人に不足しがちなカルシウム、鉄、カリウム、亜鉛などのミネラル、ビタミンB1、ビタミンB2も含まれているから、生活習慣病の予防に欠かせない!

老若男女が楽しめる味だと思います♪

関連記事

  1. 食べた事がない味

  2. 大人の美味しさ

  3. 豆嫌い克服!

  4. 美味しい黒豆しょうゆ豆

  5. 優しい甘さー♡

  6. ほっこり。あまから。そら豆が、パンにもご飯にも合いますね。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。